アクセスカウンタ

.


    |鎌塚教場おぼえがき|茶道教室「江戸千家 鎌塚教場」公式
     お稽古だけでなく、茶会や、茶花、和菓子、懐石の色々おぼえがきブログ。
.

茶道行事道具菓子懐石料理園芸雑記

zoom RSS テーマ「園芸」のブログ記事

みんなの「園芸」ブログ


吊しのぶ玉 葉が結構開いてきています!

2017/05/21 07:19
皆様のところの吊しのぶ玉はいかがですか?
教場のものは大分葉が開いてまいりました。
画像

又、管理方法は相変わらず変わりませんが、
急成長期なので、肥料をあげると喜ぶかもしれません。
固形(化成肥料など)の場合は、水苔にねじ込み
液体(ハイポネックスなど)の場合は、ちょっと薄めが良いと思います。

(宗典)
記事へトラックバック / コメント


吊しのぶ玉 芽出てきました!

2017/04/24 11:37
先日お配りした吊しのぶ玉は、いかがでしょうか?
我が家ではやっと、1つ芽が出ました。
画像

芽が出た後も管理方法は同じです。

水管理方法:
秋冬春=毎日お水をかけて下さい(吊るした状態でOK)
夏=毎日水を張ったバケツにザブっと通して下さい
※ミズゴケが乾燥して水を弾いてしまう場合→5分ほど浸けて下さい

置き場所:軒下などの屋外がオススメです。
お部屋の中でも明るい場所なら、徒長はしますが育ちます。

(宗典)
記事へトラックバック / コメント


こなし「ひきちきり」・吊シノブ玉

2017/03/09 17:10
今週の自家製お菓子はお雛様ということで、こなしの「ひきちきり」です!
お雛様も床の間に飾らせて頂きました。

よもぎ入りこなしをひきちぎり(台座)として、その中に小豆漉し餡、上にピンク(雌雛)と白(雄雛)の手亡漉し餡きんとん、冠のように金箔を2か所にのせました。
画像


また、今週は吊シノブ玉をお配りさせて頂きました♪
球形・縦長・舟形・籠入りなどお配りさせて頂きましたが、どれも管理方法は同じです。
今はボウズ状態ですが、暖かくなれば新芽が沢山でてきます。
画像

水管理方法:
秋冬春=毎日お水をかけて下さい(吊るした状態でOK)
夏=毎日水を張ったバケツにザブっと通して下さい
※ミズゴケが乾燥して水を弾いてしまう場合→5分ほど浸けて下さい

置き場所:軒下などの屋外がオススメです。
お部屋の中でも明るい場所なら、徒長はしますが育ちます。

(宗千)
記事へトラックバック / コメント


寒すぎの今シーズン

2012/03/27 14:20
画像

今冬は例年に比べ特別寒いので、全体的に椿などの見ごろが1ヶ月半ほど遅れいてるようです・・・(↑関東の空っ風でカラカラになったホオズキ)
皆様のところはいかがでしょうか?
画像
画像

でも、寒い寒いと言いつつも、ツクシがもうニョキニョキでています♪
これから一気に春が来そうですね(´▽`*)
画像

(宗千)
記事へトラックバック / コメント


教場の工事が始まりました!

2012/03/23 21:30
ついに、教場の工事が始まりました!
昼間のお稽古ではない方々は工事と直接関係無いのですが、夜のお稽古の方々は足場が見えにくいと危ないので、大工さんがライトをつけて危なくないようにして下さいました。
・・・とはいっても、用心に越したことは無いので、気をつけておこし下さい♪
画像

それと、まだまだ頼りないのですが、浜の曙(ツバキ)が初めて咲きました!
黄色みがかったピンクがとっても品の良いツバキだと思います(´-`*)
また、来年が楽しみです♪
画像

(宗典)
記事へトラックバック / コメント


教場の工事について

2012/03/19 09:59
今週後半から、教場の工事が始まります!
茶室や寄付など、お稽古で皆さんがお使いになるところは工事いたしませんが、外は足場が組まれますので、お稽古などにお越しの際は危なくないように気をつけて出入りなさって下さい_(_ _)_

余談ですが〜去年夏のカラスウリが、まだ庭のキブシでドライフラワー状態になってもがんばっていますw
画像

(宗典)
記事へトラックバック / コメント


世界らん展日本大賞2012

2012/02/22 17:12
今年もらん展行ってまいりました!

前年の大賞の江尻光一さんのランも会場奥に展示されていたのですが、去年も見事でしたが今年も見事!
去年は大賞と言う事で中央のステージの一番上に飾られていたので降ってくるようでしたが、今年はじかに置かれていますので、その巨大さがよりわかりました(゜-゜)
「花は看るもの」の言葉も印象的でした・・・

世界らん展日本大賞

又、今年もディスプレイ部門は力入ってますね!岐阜県立恵那農業高等学校をはじめ、特に高校生の活躍が素晴らしい(´o`*)
ランももちろん見事なのですが、見せる事のアイディアがまたすばらしかったです!

そして、主催者展示のボルネオの青いラン・・・綺麗でした・・・趣味の園芸で会場に様子を見た時に、この青いランも少し映していたのですが、TVと実物は全く違いますね。
見るのに大行列していますが、見る価値は有ります!見ないと損です!

(宗典)
記事へトラックバック / コメント


貝母(バイモ)満開です

2011/03/23 14:10
画像

3月になると寒い中でも柔らかそうな芽を出し、お彼岸近くなってくると花をたくさん咲かせてくれます。

貝母はユリ科なのに、植え替えを好みません。そして、夏に近づくにつれて、さっさと上部が枯れてしまいます。毎年同じ場所にマイペースで株を増やしつつ咲いてくれます(・◡・*)
茶花では仏事の時の花のようです。

(宗千)
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


世界らん展日本大賞2011

2011/02/24 10:57
世界らん展日本大賞

昨日、東京ドームの世界らん展見てきました!
世界らん展には初めて行ったのですが、すごいですね〜来年も絶対行こうと思います。

なにがすごいって、作品ももちろんすごいんですが、世界中からお店が出店されていてそれが会場の約半分を占めるのです。
株はもちろんですが、切り花も売っているので育てるのが苦手な方も、ある意味お買い物を楽しめます♪
私は、運よくお目当てのランの株を3株購入してきました(´◡`*)
ちゃんと咲いてくれるといいんだけど〜・・・あわよくば、来年には株が増えてくれればもっとうれしい・・・w

それから作品は、私が一番好きだと思ったのは、
「夢ん中」(群馬県 武井日出雄さん)という作品。
他を寄せ付けない荘厳さがありました。まわりの派手満開の作品にくらべ、こちらは輪廻をあらわしているかのようなイメージで、新芽から朽ちていく様子まで全てが美しいと思える作品でした。
この作品をそのまま森の中に移設して5年、10年後・・・もっと育って馴染んだ姿を見たいです。きっと神話の世界のようになってると思う。

(宗典)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「園芸」ブログ


筆者紹介

江戸千家茶道教授
しゅんえいあん かまつか そうせん
 春英庵 鎌塚 宗千
三度の飯より花が好き。そして、食べさせ魔。(゜ロ゜;)

江戸千家茶道教授
こうきあん かまつか そうてん
 光輝庵 鎌塚 宗典
古きを訪ね、新しきも訪ねる、奇人変人ナニ人類?酸素も必要だけど、電磁波も必要。

* * *
茶道教室 江戸千家 鎌塚教場

詳しいプロフィールと、本教場のご案内はこちら(埼玉県 熊谷市)

鎌塚教場おぼえがき 園芸のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ

Copyright (c) Kamatsuka Sousen & Souten. All rights reserved.
.

文字サイズ:       閉じる